約束までの時間を有意義に過ごすための独り談話室

離婚されるそうなので一人暮らし準備の為の心構えと今までの回想録(メモワール)

離婚原因

表題の件について

まるで社内メールのようなタイトルだけども、 「約束の時間」とは、夫との話し合いで離婚までの期間を決めているところからこんなブログタイトルにした。 次男が大学に入ったら別居、その後息子二人共が社会人になったら離婚する、という「約束」なのだ。 …

50代の転職

1年半前に、転職をした。 それまで勤めていた病院での診療材料管理の下受けは、基本的に嫌いな業務ではなかったが同僚達にだいぶ問題があった。 求人広告には研修期間1ヶ月とあったが、それが半年間続いたのだ。驚いたのは、私達新人の時給を同じパートの同…

それが、ハラスメントだと気付いた③

知り合った時、夫は表面的な優しさを漂わせた、普通の人だった。恐らく「他人」に対してはそういう彼なりのリスペクトをいつも持ち合わせている。 だが、ひとたび「家族」になった人間には、優しい眼差しなど自分の利益になる時だけしか向けられない。 自分…

それが、ハラスメントだと気付いた②

夫は俺は何でも出来る、という根拠のない自信を家族にアピールするのが好きな男だ。 「仕事柄、やるべき順序ややるべき事を把握し、こなしていくように考えるから全部が見える。 見える事はつらい。 何故なら「全体を把握出来ないあなた」のような人のすべて…

それが、ハラスメントだと気付いた

初めは、小さな事だと思った。 だが同時に、何か得体の知れない気持ち悪さと言うか不思議な違和感があったのは、もうずっと憶えている。新婚生活が始まり、私は友人たちからのお祝いを受けるべく家に招こうとしたら、夫が良い顔をしない。それでいて夫は自分…